基本理念

健全な医療・保健・福祉を提供して、地域社会に貢献する

医療法人祥星会基本方針
  1. 職員、利用者一人一人が真に癒され、自らを癒し、自立していく場とする。
  2. 組織体として、医の倫理に基づき利用者の医療、福祉ならびに保護を行い、社会復帰を促進する。
  3. 職員は、人間愛と感謝をもって利用者ならびにその家族に接する。
  4. 職員は、とくに利用者の基本的人権を尊重するとともに守秘義務についても厳重に守る。
  5. 職員は、皆が響働し、心を開き高めあい、常により良い医療をめざしていく。
  6. 職員は、地域における責務を認識し、地域の精神医療のみならず、精神保健福祉活動にも積極的に参加する。
  7. 地球環境を大切にし、地域、自然と共生していく。